北欧・北米・北海道・沖縄の弊社拠点と連携し、日本をはじめ世界にあふれる魅力ある「よいもの」を発掘し、ホクセイ独自の付加価値を加えて発信します。
日本のクラフト製品のアメリカ向け輸出窓口として、海外バイヤーの通訳、購入サポートをしております。
またスウェーデンの反射材やスノーブーツ、生活雑貨、多彩なデザインに活用されるアルミ複合板DIBNDなどを日本に輸入し、皆様の暮らしが今よりも便利で快適になるようホクセイならではのライフスタイルをご提案します。

 

 

日照時間が短く冬の間は雪に閉ざされる北欧では、心を豊かにし、快適に過ごすためにデザインを追求してきました。素材を活かし自然のモチーフを取り入れたデザインが特徴であたたかみや優しさを感じ、生活をより素敵なものへと導いてくれます。

弊社では、デザインの本場北欧スウェーデンに現地法人Hokusei Europe ABを置き、反射材MIRAFEXスノーシューズICEBUGオリジネッラ・オリジナル社の雑貨など北欧のデザイン性の高い商品の輸入や日本のデザイン製品の輸出などを行っております。

 

 

 

 

アメリカ合衆国オレゴン州ポートランドにグループ拠点Hokusei North Americaを設置し、日本アメリカ間の輸出入に取り組んでおります。

弊社では、米国バイヤーと共に日本のクラフト製品の買付けをしており、メーカーへの購入交渉から、米国への商品発送まで弊社海外担当がサポートさせていただいております。
また、日本では珍しいカナディアンカヌーの輸入にも取り組んでおり日本と海外の各拠点のネットワークを生かした取引が実現しております。

 

 

_MG_5369北海道には、知られていない美味しい食べ物、素敵な名所がまだまだ沢山あります。未知な魅力を秘めている北海道・・・その隠れた魅力を発掘し、北海道の価値を全国、そして世界へ発信したい・・・。
そういう思いから当社では、2013年11月に北海道当別町にオフィスを構え、北海道全土の商品を国内外に販売するプロジェクトを立ち上げました。

自慢の商品を全国、そして世界に発信したい北海道の企業と、魅力的な北海道の商品を取り扱いたい国内外の企業との懸け橋として、その役割を担うことができるよう、活動を進めています。

 

 

okinawa沖縄はアジアのどの主要都市へも4時間内でいける物流拠点として注目されており、アジア圏からの観光客も年々増加傾向にあります。そんな沖縄にはまだまだ埋もれている価値ある食材、クラフト製品、サービスが沢山あります。

沖縄オフィスは、沖縄県の持つ地域性を活かし日本本土やASEAN地域との交流、そして沖縄に安心と安全、新たな感動をご紹介することを目的に、2014年12月にオフィスを開設いたしました。

ホクセイは沖縄の魅力ある製品を現地の方々と共に国内外に流通させます。

 

 

本社がある富山県高岡市は江戸時代に加賀藩主前田利長が鋳物職人7人を招き製造を奨励し、今日まで歴史を重ねてきました。
なかでも400年の伝統を誇る高岡銅器や高岡漆器が有名で2015年には「加賀前田家ゆかりの町民文化が花咲くまち高岡―人、技、心―」として日本遺産に認定され、技術の粋を集めた高岡御車山もその一部として認定されています。

かつては寺院の釣鐘やブロンズ像・仏具の製造が中心でしたが、近年では伝統を活かしながら高い技術と新しい感性で創られたデザイン性の高い製品が生み出され、高岡から海外へ進出する企業も多くなっています。弊社ではそんな高岡の企業が海外へ進出するお手伝いも行っております。