HokuseiGroup

HOKUSEI’s HISTORY

1943年、前身である「北陸軽金属工業株式会社」創立以来、当社はアルミとともに歩んでまいりました。

1943 北陸軽金属工業株式会社(後のホクセイアルミニウム)設立
1978 ホクセイアルミニウムが分社化する際、出資及び役員の交流を得て2月にホクセイ金属株式会社を設立(取扱製品:鋳物・アルミ温室・アルミ形材)
その後、日本軽金属株式会社の北陸地区一次販売会社として営業実績を確立し、取扱い品目を板、地金などの素材分野・アルミ加工品・アルミ箔・アルミ製品・機械まで拡張
1997 1月にアルミ加工製品の企画・製造・販売を目的にホクセイ金属より分離し資本金1000万円でホクセイプロダクツ株式会社を設立
2001 4月に海外大手アルミ総合メーカーの高純度アルミ部門と提携し高岡市にて高純度アルミ製品の製造をスタート
2002 日本軽金属株式会社の試作部門 試作.comと提携し北陸地区における日本軽金属の試作加工外注の総代理店業務をスタート
2004 4月に社屋を高岡駅前の「ウイング・ウイング高岡」に移転
2006 ホクセイ金属代表取締役社長に冨田昇太郎就任
2008 4月 ホクセイプロダクツ株式会社 東京オフィス設立
2010 12月 スウェーデンに現地法人 Hokusei Europe AB設立
2012 3月 資本金1200万円に増資
2013 11月 ホクセイプロダクツ株式会社 北海道オフィス設立
2014 12月 ホクセイプロダクツ株式会社 沖縄オフィス設立
2016 1月 ホクセイトレーディングASIA株式会社設立
2月 Hokusei North America Corporation設立
2019 3月 ホクセイプロダクツ株式会社 京都オフィス設立