ICEBUGは、フットウエアを中心に展開するスウェーデンのブランドです。オリエンテーリングやトレイルランニング用の機能的でデザイン性の高い靴を開発しています。北欧ならではの凍てつきや、ぬかるんだ状況でも快適に歩けるよう技術を磨いてきました。靴裏にスパイクがついており、凍結した地面も安全に歩くことができます。こうした品質は、スカンジナビアやヨーロッパをはじめ、世界各地で高い評価を得ています。
一方、同社は、一貫して「自然を愛し自然と共生する」ことを重視してきました。雪道を歩く必要があるという方は、ぜひ、同社のシューズをお試しください。

アイスバグ

特殊なスパイクで滑りません。

2018年4月スウェーデン王国国王夫妻と弊社社長 冨田昇太郎

ICEBUGのスノーシューズは2018年4月にスウェーデン国王夫妻が来日された際、日本・スウェーデン外交関係樹立150周年を記念した在日スウェーデン大使館主催のレセプションにて、カール16世グスタフ・スウェーデン王国国王陛下に実際に手にとっていただき、お褒めの言葉を頂いた品でもあります。

 

 

 

 

2017年より北海道の秀岳荘様にてICEBUGのお取り扱いが開始いたしました。
北海道では、毎年大変多くの雪が降るのですが、中でも札幌市など比較的道内でも温かい都市は、夜降った雪が日中になると溶け、また夜になると気温が下がることで、路面が分厚いスケートリンクのようなアイスバーン状態になります。

ICEBUGのスノーブーツは路面状態が大変悪い中でも、安全に歩行することが可能なので、北海道のお客様に幅広くご愛用していただいております。

秀岳荘様ホームページ

会社名Icebug AB
設立2001年
本社スウェーデン国Fabriksstråket 35, Jonsered
ホームページhttp://www.icebug.com